忍者ブログ
2019/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラマCD「チェリーボーイ作戦〜むりやり発情期〜」出演者感想コメント

031126.gif


●櫻井孝宏 (宝生千裕役[優しくて棘があるSWEET])

今回も千裕は相変わらずのオラオラキャラだったので、地が出ないように気を付けました(笑)。今回の2作目も…正確に言うと一番初めに短いものがあったので3作目でしょうか、まあ二人が仲睦まじくやっているというのは非常に良いことで、イヤイヤながら梁君も受け入れてくれているので良かったです。ありがとうございました。


●鈴村健一 (松岡アキラ役[チェリーボーイ作戦]/浅倉梁役[優しくて棘があるSWEET])

今回は『チェリーボーイ』では松岡アキラを、『棘』では浅倉梁をやりました。いま自己紹介する時にどちらがどちらか分からなくなるくらい、何度も何度も戦った覚えがあります(笑) かなり濃厚なCDになっているんじゃないでしょうか。気のおけない仲間たちと楽しい仕事をしたような感じがします。じゃーな、バイバ〜イ。


ドラマCD「優しくて棘があるMELLOW〜眠れる夜は狂おしく〜」 出演者インタビュー

mellow01.gif


──それでは今回の『優しくて棘があるMELLOW』を演じての感想をお願いします。
鈴村: 今日は雨が降りました(笑)。そんな中で行われた現場でしたが、いっぱい色々喋りました。もう今回は大長編ですよ。頑張りました。
櫻井: 今回は「嫉妬」がキーワードになっている作品だな、と思いました。今回は東原さんという新キャラが出てきます。彼も一皮剥くと本心というか本性みたいなものがありそうだけど、今回は完全に見せないまま引いてしまいましたね。東原には千裕も梁も、立場の違いはあれ「やりにくさ」みたいなのを感じているんですが、逆にそれが良い方に作用して2人はより仲睦まじくなったので、結果オーライで(笑)よかったんじゃないかと。
鈴村: オマエわりとアレだね。読書感想文であらすじ書く派だね。
櫻井: お、よく分かったな(笑)
鈴村: 分かる分かる。
櫻井: すっごいその通りです。

──特典CDに収録されたドラマ「梁と千裕、時代別主従の絆〜眠れぬ夜の純情〜」では、大正時代に生きる本編より10歳上の梁と千裕を演じられましたが…
鈴村: オヤジを演じました(笑)
櫻井: それじゃオヤジだけみたいじゃん(笑)。確かに兼ね役で2人の父親もぼくらでやったけど。
鈴村: すぐ死んじゃうけどね。よもや時代を飛び越えてしまうとは思いもよりませんでした。まあアレですよ、聴き所は絡みシーンです。あそこは痛快です。これは歴史に残る歴史もの…いま「歴史」と「歴史もの」が掛けたんだけどね(笑)
櫻井: まあ作業的なことを言うと、父親の芝居が面白くなっちゃってないか気になるよね。
鈴村: そうそう、オモシロになりかけてた(笑)
櫻井: あと時代設定が大正ということで、それこそ言葉遣いも違うので、例えば所作であったりとか…
鈴村: 「所作」って、いま敢えてそんな言葉遣いを使ったの? 分かりにくいから「仕草」とかにしようよ(笑)
櫻井: そういった時代感も意識しましたね。
鈴村: そう、僕も意識してました。
櫻井: 昔の人は実年齢より大人に見えるイメージがあったので、その辺を意識しましたね。でも、やっぱりこういう世界は、ある意味ファンタジーなんだなって再認識させられました。
鈴村: そうですね。
櫻井: まあいわゆるひとつの「アナザーストーリー」?
鈴村: 茂雄みたいになってますな(笑)
櫻井: このアナザーストーリーが起こる夢のドリームなわけよ。
鈴村: 意味かぶってるよ…
櫻井: これをみんなのココロのハートで…
鈴村: …おまえ使い慣れてないでしょ。
櫻井: 掴んでキャッチして…
鈴村: リリースだ、リリース。
櫻井: そうキャッチ&リリースで!
鈴村: 離すのかよ(笑)
櫻井: 特典CDのドラマは、最初から最後まで大真面目ということで(笑)。登場人物は、お金も持ってるし地位も名誉もあるけどみんな不器用な人たちじゃないですか。こういう人たちって、人間的な部分では案外じれったいというか、もじもじとしたやり取りがずっと紡がれていて…
鈴村: うむ。いいこと言った。
櫻井: だから滑稽に思える部分もあると思うんですよ。
鈴村: あったね。オモロくなってるところ。
櫻井: 笑っちゃうようなね。そういう所も素直に楽しんでもらえればと思います。
鈴村: その通り!

──最後にファンの方へメッセージをお願いします
鈴村: やあ。寒くなってきたね。CDの発売は1月だけど本編は夏の話だ。そんなホットな気分でお前も聴けるぜ。僕はいつも常夏だ。…う〜ん、これって字にした時にあまりオモシロくないね(笑)
櫻井: ホントにね。
鈴村: しかし、僕は頑張っていこうと思っている。だからどこまでもどこまでも聴いて欲しいと思う。うん。じゃ
櫻井: (笑)ええっと、あけましておめでとうございます!
鈴村: ああっ! それやるの忘れてた(笑)。「お餅は幾つ食べたんだい?」とか最近ずっとやってたのに!
櫻井: 『棘』も3作目です。2人の「あやふやな上下感」も出てきまして。たとえば千裕って「オレはご主人様だ」って言ってるけど梁のことで簡単に気を揉んでしまう。
鈴村: なんかね。いい人だからね。
櫻井: 梁は奉公人っていうポジションにもかかわらず、天然というかナチュラルな感じで対等っぽく接してる。そういう微笑ましい2人がヒガシと共に、いいターンを切っているので(笑)
鈴村: そうですね。そして僕がニッキなんですけどね(笑)
櫻井: じゃあ僕はウエクサで。登場キャラたちはターンを切るような派手な動きはありませんが、心の動きが複雑に絡み合っていて…
鈴村: オマエ良いこと言うなあ。今度飲みに行くか(笑)
櫻井: 分かった。まあ梁と千裕がお互いをさらけ出して、より心が近付いた、そんな狂おしい夜。皆さんも狂おしい夜にこれを聴いてね。じゃッ!
鈴村: じゃッ!

──ありがとうございました(笑)

mellow02.gif




ドラマCD「優しくて棘があるDANGER〜愛はすべてを奪い合う〜」 出演者感想コメント

toge12.gif


●櫻井孝宏(宝生千裕役)

『優しくて棘がある』も通算4作目です。千裕と梁の仲も回を追うごとに絆が強まっているのですが、不安要素が次々と浮上してくるので「2人はちゃんとうまくやっていけるのかな?」と思っていたりもします。何とか乗り越えてほしいですね。ボリュームもありますし、聴き所も満載だと思いますので、聴いて下さい。


●鈴村健一(浅倉梁役)

「みんな濃いなぁ……」っていうのが一番の感想でした。すべてのキャラが好き放題に暴れたCDになった気がします。
王道ですけど「すれ違い」ってみんな萌えるんでしょ?今回の『DANGER』もそういうところを突いている感じです。そういうのが好きな方は聴いていて楽しいんじゃないでしょうか? 色々な聴き方が出来るような作品になったと思っていますので、それぞれご自分の聴き所を見つけて楽しんでいただけたら嬉しいです。




【関連作品】

「優しくて棘がある」 (2002年12月28日)

「チェリーボーイ作戦〜むりやり発情期〜」 (2004年1月15日)
『チェリーボーイ作戦〜むりやり発情期〜』-
『優しくて棘があるSWEET 〜蜜月は調教からはじまる〜』+

「優しくて棘があるMELLOW〜眠れぬ夜は狂おしく〜」 (2005年1月15日)
通販特典:ショートドラマCD 『梁と千裕 時代を超えた主従の絆 大正編〜眠れぬ夜の純情〜』

「優しくて棘があるDANGER〜愛はすべてを奪い合う〜」 (2006年4月15日)
通販特典:フリートークCD
PR
NOTICE
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 千の神隠し☆幻想廃人 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]