忍者ブログ
2018/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第二十二話「永遠乃絆」

第二十三話「崩壊序曲」

最終話「理想郷土」
PR
第十四話「変貌都市」

snap26787-4.jpg

入侵阿特拉斯作戰由空戰轉爲地面戰,擬態裝甲簡直無敵了(所謂飛蛾撲火||||)
有關當年阿特拉斯計劃的提出背景,又是大地震麽-。=
另外涼子的叔父登場――終于出現一位能壓住女王的角色啦XD
國子國仁再度對決,以及養母的北条凪子居然是公社初代總裁的驚人事實…?!
みんなの夏はみんなで作る!

20090828.jpg

用放大鏡找了半天,某人沒去參加酒會麽…

烈音、紫音、総一郎、省吾の美形四人衆、中村悠一君、福山潤君、平川大輔さん、櫻井孝弘君は四人四様の彼らのドラマがあって、その生き様をしっかり刻んでいて(良い声で☆)素敵でした!

――錯別字,咳w
第七話「悲想恩讐」

snap26187.jpg

國子終于(?)又被逮了(入獄慣犯=V=)
不過這次被女王欺辱折磨得夠慘||||
另外新換的ED不錯聽><
→[原文]

在我之下、集結
五十嵐麗×平川大輔×櫻井孝宏×中村悠一×福山潤

vnt_0906_1-2.jpg

圍繞碳素經濟,描寫近未來世界的『香格里・拉』中有著俗稱「侍童隊」[注:“小姓”還有另一層意思是男寵……||||]這樣的存在? 他們的正式名稱為「Z・4」。怎麽說也像是親衛隊……爲了探聽其真貌,他們所服侍的鳴瀬涼子大人同成員四人抱持著危險的思想準備(?)而向本刊迫近――。


九土省吾(CV:櫻井孝宏)
鳴瀬涼子(CV:五十嵐麗)
秦総一郎(CV:平川大輔)
今木烈音(CV:中村悠一)
今木紫音(CV:福山潤)
→[原文]

NEWTYPE 5月号

(*點擊察看對比全圖)


九土省吾(CV:櫻井孝宏)

令人讚賞的平穩笑容,從容安定的空氣氛圍所包裹的21嵗。慣於認真謹慎的措辭然而目不帶笑也是平常。即使総一郎[注:平川役角]也自認遜色,Z4的領導者般的存在。

――對於這樣冷靜沉著的九土的第一印象。即是……?

櫻井「一言以蔽之就是『眼鏡仔』呢(笑)。基本上,因爲算是領導者般的存在,在這個成員陣容中看上去最接近常識人。言談舉止均是毫無失禮處的相當優秀。過分會察言觀色這點就像是典型的日本人呐……目前爲止。雖然這麽說,在此之前,因爲尚不清楚故事究竟會如何發展,始終不可疏忽大意的狀態」

――櫻井扮演的角色也有眼鏡。確實需要關注! [冷笑話麽……||||]

櫻井「現在的話還只能說「無論如何請去觀看」。以不會被涼子大人敲碎眼鏡為目標而努力(笑)。因爲是持有特殊世界觀與間隙的作品,希望自己也能一面享受其中樂趣一面關注今後的展開」

――直到最終回爲止,九土能夠從涼子的魔手(?)之下拼死守護住眼鏡的鏡片嗎? 就請一面奉上祈禱一面關注播放
シャングリ・ラ (日曜日)
2009年4月5日〜 チバテレビ 全24話

snap25813.jpg

【九土省吾 役】
オカマキャラが気になる!? TVアニメ『シャングリ・ラ』アフレコレポート!

c20090324_shangri-la_01_cs1w1_640x480.jpg

清晰写真up

另外關於“敲擊石橋渡行”的描述
原來是負責系列構成的大野木寛桑給每個角色都安排有相關話語啊 =V=

update: March 24, 2009
シャングリ・ラ (日)
2009年4月5日放送予定

newtype_0904_027b.jpg

作爲ツェット・フィーア的領導人般的存在而被依?著的兄長。隱藏在眼鏡背後的目綫是一直不曾斷絕的笑容,但在緊急情況時、那裏便會宿有銳利的光芒。不僅擅長謀籌劃策,決斷力也有相當程度。21嵗


アニメオリジナル・キャラ “美少年隊”が出動!
Message from CV!

九土省吾◆櫻井孝宏
由表情判斷人物肖像的細處或是性格都很難領會呐。興趣很深倒是。從作品層面也好角色層面也好總而言之非常期待。雖然說九土省吾是「非常仔細地觀察石橋、一邊渡行一邊還在調查」這樣的性格,但我卻是「抱著叩擊石橋打算」的類型呢。實在遺憾……。無論如何也要收看哦! 那麽請多關照了

秦総一郎◆平川大輔
何やらひと癖ありそうなキャラクターでおもしろそうです。秦総一郎は「石橋は叩いて渡る」という性格ですが、僕は「石橋は叩いて、叩いて、叩いて、叩いて……叩きすぎて壊してしまい回り道をする」みたいな感じですかねえ。よく注意されます。壮大なストーリーが展開されそうで、僕自身も楽しみです。自分のポジションを全うできるよう頑張りたいと思います。どうぞこ期待ください

今木紫音◆福山潤
紫音は外見からして“ヘナ男”奥がしています(笑)。どのぐらい“ヘナ男”なのか楽しみです! 「石橋は端のほうを静かに歩く」性格らしいですが、僕は「石橋は叩いてから全力で駆け抜ける!」タイプ。僕のもつ「何か」を覚醒させてアフレコに挑みたいと思います。僕自身もどんなキャラクターになるのか楽しみにしています。楽しみにお待ちくださいね!

今木烈音◆中村悠一
初登場時に監督さんたちから演出を受けるとは思うのですが、どういうふうにキャラクターをつくっていくのか楽しみです。見た目と内面の差や、階級を無視できる権限を与えられているときがあったりして、演じる際気をつけることが多そうな気がして、自分としても今まで演じたことのない表現ができるといいなと思っています。烈音は「石橋は堂々と真ん中を歩く」人間。僕は「慎重に渡る……と見せかけて別な道も模索する」。「シャングリ・ラ」はちょっとアダルトな雰囲気ももっている作品だと思います。ぜひ皆様の目で確かめてください!


其他人的翻譯略(毆)
雖然人設距離預想的“美少年”略有差距(咳w)
笑裏藏刀型的話…類似猴子在Baccano中役的BT剪刀手麽(喂這人穿越到哪了////)

update: March 14, 2009
NOTICE
| HOME
Copyright ©  -- 千の神隠し☆幻想廃人 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]