忍者ブログ
2019/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第三章「第七小隊誕生」
・法爾迪奧初登場
・坦克渡河也太扯了吧(簡直無敵了||||)

第四章「短暫的假日」
・敵方大將CV是大塚芳忠
・還有Jun2的皇帝(果然LLX聲)
・第七小隊先鋒,第一小隊支援

第五章「克羅汀奇襲戰」
・收穫飛天豬寵物一隻(上戰場真兒戲啊==+)
・這集吐槽點實在太多了吧|||||

第六章「從軍記者也瘋狂」
・第七小隊根本就是怪人集團嘛 =V=
・只要不做到戰爭場面,單純搞笑回還是比較有趣
・最後居然發展成兩隊互毆(吃肉的後果麽w

第七章「ダルクスの災厄」
・開頭的帝國軍視角
・一、七小隊繼續聯歡
・法爾迪奧考古魂上身(果然和維爾金一樣都是otaku怪人w)
・三人闖入遺跡與皇帝見面

第八章「紐解かれる歴史」
・女武神遺族的兩人初對決,這片終于開始神棍了==
・法爾迪奧與李霞被困坍塌遺跡下
・回憶和維爾金的大學生活(真是JQ飽滿=V=)

第九章「蒼き魔女」
・無興趣的帝國軍新兵視角
・另外?川的新角?

第十章「吹雪の夜」
・雪山遇險、小屋取暖的濫俗橋段

第十一章「招かれざる客達」
・法爾迪奧又出來攪三角關係了|||| 還大吃干醋(?)
・女記者再度登場
・皇女CV的能登(公主也是女武神後代?)
・無意中撞到皇女被綁架現場的李霞也被打暈一併綁走…?

第十二章「さらわれた姫君」
・為奪回被掠的公主及李霞,維爾金不計前嫌與帝國軍合作
・這個人某种意義上來説善惡觀其實並不算分明?
・飛車救人這段吐槽処也太多了(扶額||||)
・雖然當初圖書館戰記也有類似不看場合行動的情況,但好歹架空背景違和感少些呀〜

第十三章「戦慄の移動要塞」
・維爾金該説他是大智若愚還是單純不懂人情世故呢
・屬於小傑那種對正邪不按常識,只凴自己的原則去判斷(這種人最危險||||)
・便裝遊擊潛入作戰,又見一、七小隊合作w
・抵抗組織首領CV是中井和哉,與妹妹一樣是達魯庫斯人(影射的猶太人麽?)

第十四章「ファウゼンの選択」
・新OP,騎摩托射擊的法爾迪奧很帥/////
・戰場上還談情説愛,這幫人可真悠?-。=
・最後雖然贏得作戰卻犧牲了無辜市民的達魯庫斯人,戰爭永遠是殘酷的啊
・新ED

第十五章「歌姫の過去」
・羅姬的過去,果然是父母無辜受達魯庫斯人的牽累而死
・不過因此就遷怒該人種的所有人…誰説歧視不是根深蒂固?
・法爾迪奧又擔當和事老角色――這種講人情的地方最是拿手啊w
・於是終于告白了麽,會被即發好人卡吧w

第十六章「語られなかった想い」
・這話視角又轉到帝國軍那邊了orz
・果然李霞被告白後反而察覺到自己對維爾金的心情麽==
・法爾迪奧這個好人命 =V=
・男主真是太廢柴了,還是説維爾金的本質其實是妹控?囧rrz


[各話標題]

第一章「戦火の出会い」
第二章「コナユキソウの祈り」
第三章「第7小隊誕生」
第四章「束の間の休日」
第五章「クローデン奇襲戦」
第六章「従軍記者、奮闘す!」
第七章「ダルクスの災厄」
第八章「紐解かれる歴史」
第九章「蒼き魔女」
第十章「吹雪の夜」
第十一章「招かれざる客達」
第十二章「さらわれた姫君」
第十三章「戦慄の移動要塞」
第十四章「ファウゼンの選択」
第十五章「歌姫の過去」
第十六章「語られなかった想い」
第十七章「精霊節の贈り物」
第十八章「八月の雨」
第十九章「涙」
第二十章「愛しき人」
第二十一章「はかなき絆」
第二十二章「とまどい」
第二十三章「愛のかたち」
第二十四章「決意」
第二十五章「護るべきもの」
最終章「決戦」
PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧
NOTICE
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 千の神隠し☆幻想廃人 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]